ずいぶんご無沙汰のBlogです。
2018年最初のBlogです〜

4月6日公開の映画「Jumanji/ジュマンジ」を観てきました。
アメリカでは「スターウォーズ」を抜いて、全米3週1位に輝く、驚きの記録となった映画だなんて言われています。予想をはるかに超えたヒットとなったそうです。
kazuto_m27-img480x640-1516350873welfsb4570
 

 ボードゲームの中に入り込んでしまう若者のアドヴェンチャーを描いた作品として20年前に公開されたものの続編。まあこの時代ですからボードゲームではないのですが、コンピューターゲームの世界の中に入ってしまう若者たちが、現代にいるときには気づかなかった愛、友情、価値観などを冒険後にあらためて感じることになる、そんなテーマがあります。そして昔のボードゲームとのつながりも最後にはあって、見終わるとほのぼのとした気分にもなります。
アドヴェンチャー中は、ジュラシックパーク並みの迫力あるシーンも満載で、
娯楽映画としての醍醐味がぎっしりとつまった映画です。
ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギランといった出演陣に、なんとニック・ジョナスも出演しているのです。
694f8ce585a8f7049079dc76fab714a8-1269x846
 

ニックは、ジョナス・ブラザーズとして2004年にデビュー以降、全米のティーンのアイドルでした。全米だけでなく、世界のポップ・シーンをも席巻していました。マイリー・サイラス、セレーナ・ゴメスとの交際も話題でした。あれから10年以上の月日が流れ、ニックは25歳になりました。当時は、バックストリート・ボーイズ、インシンクなどボーイズグループが音楽シーンのトップを飾り、ディズニー・ドラマも大人気で、ジョナス・ブラザーズやハイスクルーミュージカルのザック・エフロンなど若手がシーンの中心にいました。そうそうザック・エフロンも「The Greatest Showman」でとても良い役で出演し、彼の歌声を久しぶりに聴きました!
IMG_7958
 

 ニックはジョナス・ブラザーズのなかで三男坊ですが、次男のジョーはDNCEとしてここ数年日本でも活動。いよいよニックの登場というわけです。ソロ・シンガーとして全米では認知度も高いのですが、ジョナス時代に来日することがなく、日本ではなかなかブレイクするまでには至らず、なんだか幻のグループだったのではと思うこともあったのですが、着実にアーティストとして力をつけてきました。子役として舞台にも出ていたので、いきなり俳優になったわけではないのですが、大きな映画に出演するニックを見るのはわくわくな思いです。彼ってnext Justin Timberlakeになるんじゃないかなと期待しています。

 ニックの役は、高校生仲間ではないのですが、アドヴェンチャーの中でのキーパーソンとして冒険を共にします。ライフ3つをいかし、ゲームオーバーになる前に帰還。そのためのミッションを果たす、そんな冒険物語を楽しんでください!主題歌はGuns N' Rosesの「WelcomeTo The Jungle」です!

 IMG_0898

久しぶりに会いました〜   Pop Springにて〜

https://www.youtube.com/watch?v=-XPM5kKYKFc&feature=youtu.be

https://www.youtube.com/watch?v=QJ0AlLNQuYI&feature=youtu.be